きなこのゆるゆる走ろ

きなこのランニングとか日本酒とかのメモ

サングラスやってもうた~

ここ最近は朝ランの時間、6時過ぎでもだんだん明るくなってきた。
ライトを持たずに走れるようになってきて、春に近づきつつあるなと感じる。

冬場は暗いので日焼け止めも要らないし、サングラスもしなくて楽だった。
けどここ最近、花粉が飛び始めているのか、眼がずっと充血。
痒くて擦って、真っ赤に充血したり…嫌な季節が始まるな。

花粉対策のために、朝の薄暗い時もサングラスつけて走るようにした今週。あと、花粉がつかないスプレーふって。効くのかな、いややらないよりましかな…

 

朝ラン中の朝日を見るのが楽しみ。
6時半くらいでこんなに明るい!曇っているけど、朝日が綺麗。

 

気温は3度。きりっと冷えててほんと気持ちいい。

 

気分よく走って帰宅。そのままごみ捨てに行くためサングラス外そうとしたら、ヘアバンドにひっかかり、ばきっ!

あっちゃ~、やってもうた…また大会前にこんなことに。
SWANSの保証の登録した記憶があるけど、保証書がない。そもそも保証外かもなあ。

亀裂も入っていたのはあるけど、どうしてこうもがさつなのか。

がさつな私にはもっとがっしりしたサングラスがいいのか。

 

もう、私の代わりにケガしてくれたんだ、と考えて感謝しながら気を付けて過ごそうっと。

 

雨の大阪マラソン、熱く応援

私が初めて走ったマラソンが第1回の大阪マラソン
地元やし祭りだよね、とノリで仲間と応募したら、私だけ当選(笑)

当選して、きっと私は死ぬと思い、ぼちぼち走る練習初めて、大会2か月前から禁酒して、挑んだ初マラソン
無事に5時間手前でゴール。しんどいよりも、楽し過ぎてヤバイ!と思った。

そこからマラソン沼へ足を突っ込んだ~。

私にとって大阪マラソンは特別な大会。3回走って、大好きな大会。応援がすごいんだもの。

ここ数年エントリーしてないけど…

 

今年は、会社の人とか、酷道ランナーさん、あとTJRA覇者の土井さんを応援したいねと友達と応援に来ることを計画。

なのに、土曜の夜に友達が胃腸炎になるという不運…

 

なので雨の中ソロ応援行ってきた!

 

まずは27㎞あたりで友達が大好きな土井さんを応援。

ランナーズアイで追ってはいたけど、早くて見つけられる?と不安になってたら。
見つけた!!!

土井さん頑張ってください!とお声がけしたらうなずいてくださった!
2時間36分代でゴールって、ほんと凄い!TJRAも応援します~~~!!!

 

この後、サブ4どうか、という会社の人を22㎞くらいの位置で応援。
たくさん人いたけど、無事に見つけて声掛けできた。

ほんと3万人って多いな!

歩道橋からの景色。
自転車の一般の方のために自転車運びのボランティアさんが頑張ってた。ありがとう。
延々続くランナーさん達。

ラソンって見てるだけで、めちゃテンション上がるし、パワーもらえる。
応援大好き。

 

いったん大阪駅付近に用事を済ませに行って、25㎞付近に戻って酷道ランナーさん応援!購入した酷道Tシャツもって応援してたら、ほかのランナーさんが、
「もうすぐ酷道さん来るよ!」って教えてくれた(笑)

 

ほどなくして、来た~!!

 

Youtubeのまんまだった~!
写真も、「僕ら急いでないんで、大丈夫」って快く応じでもらった。
雨で大変ですよね、ってって言ったら、毎日シャワーで鍛えてるから大丈夫って、ほんとにマラソン楽しみ力が半端ない!

 

酷道さんを見送った後、チョコとか配りながらそのへんのみんなを応援。
寒くてきつそう。

 

自分もおなかペコペコになり、コンビニのおにぎり食べて、39キロ付近に移動。

けっこう関門ギリギリの時間になってきた。

仮装もたくさんいて、ルパン一味だったり、電車とかマリオとか
みゃくみゃく、大阪太郎もいた。グリコも走ってた~

こんなに最後尾まで見ていたのは初めてで、みんなキツそう。
寒さに震えている人もいる。でもみんなゴール目指してる。

 

チョコの差し入れくらいしかできないけど、一生懸命パワー送りながら応援。

 

酷道ランナーさんたちにも再開できて、おやつ差し入れ。
あ、そろそろやば!ってなって走って行った(笑)

自分が時間に追われるのが苦手なので、関門との闘いを毎回繰り広げるお二人は凄いな(笑)

無事にゴールしていてよかった!

 

応援されるととっても力をもらえるのだけど
応援するのもめっちゃ力をもらえる。
ラソンってエネルギーの塊やん!!

 

必死過ぎる15kmラン

最近気温の上下が激しくて、気がついた。
眠る時の気温が7℃以下だとめっちゃぐっすり眠れる。
朝も目覚まし止めて二度寝してしまうくらい。
でも夜に気温が9℃とか10℃とかあると、途中覚醒して眠れれなくなる。
昨日の夜は気温下がってぐっすり寝た!まだまだ春は来ないで欲しいな。

 

姫路城マラソンから2週間、名古屋ウィメンズマラソンまで2週間ってところの週末。
頑張って走るのも今週末までだなと思って、15キロのビルドアップ走することにした。

 

昨日ぐっすり寝ているし、天気も曇りから小雨くらいで気温も低く走りやすいはず。

 

いそいそと河川敷に行ってスタート。


5キロまでは5.40くらい
6〜10キロは5.30くらい
11〜15キロは5.20くらい

を目標にして、なかなかうまく走れてるような?

こういう練習がめっちゃ苦手。
でも、ここ最近のマラソンの30キロ以降のボロボロな走りが悔しくて悔しくて。
気合い入れてゼーハーしてみようと特に最後の5キロ頑張った。

残り数百メートルってところ、必死のパッチの形相で走ってて、15キロになった瞬間止まったら、ちょうど犬のお散歩のご夫婦とすれ違う瞬間。

わんこ連れたおじさまが、よう頑張った、お疲れさん!と言わんばかりの苦笑いでベコッと挨拶してくれた。

私も、はい、やり切りました、と言わんばかりの笑顔おじぎした。

おじさんに苦笑いさせてしまうくらい、必死感あふれる顔で走ってたのか〜…

 

でも、走ったあとは清々しかった。

苦手と思ってても、やってるうちに好きになるのかも、これ。

 

ぶらっと奈良へ

去年末の奈良マラソン、とても気温が高く、ゴール後のexpoの生ビールが全部売り切れていた…絶望してたら、急遽追加のビール樽を取りに行ってくださった、大和醸造さん。

届くのを待って飲んだ、ランナーのために作られた、ごくごく飲めるビールがめっちゃ美味しかった。

その翌週、花園にラグビーの試合を見に行ったら、また大和醸造さんのブースがあり、近鉄ライナーズビールを販売されていたから飲んだ。

奈良マラソンの後で飲みましたと話したら、お店の方も走ってたそうで盛り上がり、大和醸造のレストランの割引券をくれた。

 

こんなんもらったら行くしかないよね。

 

土曜日に、友達4人で奈良に行くことになった。

 

近鉄奈良駅で待ち合わせ、まず目指したのが春鹿の酒蔵。去年来たけど、ここの利き酒がすごく良い。20分程歩いて到着。

 

お昼前だから並ばず入れた。お酒は5種類。季節によっていろいろとお酒が変わって、去年来た時とは違うラインナップ。季節限定酒ばっかりで嬉しい!

 

  

全部は写真撮れなかった。どれもフレッシュで美味しかった。①と③と⑤が好みだった~。悩んだあげく、③の酒蔵見学限定酒を購入。にごりも買いたかった…

ちょっとご機嫌になって、ぶらぶら歩いて東大寺へ向かう。

途中でお腹が減ってきたところに、いい具合にみたらし団子スタンドがあった。おばちゃんが焼いてくれてて、飛騨のみたらし団子思い出した。
これ一本百円って安い。香ばしくて甘くて、美味しい!

 

 

鹿に見守られながらみたらし団子食べた。
鹿の興味はみたらし団子ではなく、あくまでも鹿せんべいだった。かわゆい




やっぱり大仏さん見なけれと、20分程歩いて南大門到着。

去年は駆け足だったから印象が薄いのだけど、こんなに南大門て大きかったのか!っておもった。阿吽像もかっこいい。筋肉が、すごい。昔にもこんな人がいたのかと。去年も見たのだけど、新鮮な気持ち。

 

 

大仏様は久しぶり!!安らぐ雰囲気。ここで寝てみたいなあと思う。

 

鼻の穴くぐりは、子供しかやってなかったので断念。今度一人で来た時にやろう。

 

大仏様の後は阿修羅像を見に国宝館にいった。

ゆっくり見てたらめっちゃ時間かかる。写真撮影禁止だったから、見ることに集中出来た。普段、写真に気を取られすぎやな。今、目でしっかり見るの大事。

阿修羅像は、素敵だっつたけど千手観音像の方が私は好き。阿修羅像、腕がか細くて…

 

国宝館を出て、お腹ペコペコで、やっとお目当ての駅前の大和醸造に着いた。

 

大好きなIPA。美味しい~。この苦み最高。

からあげとかピザとか、お料理も美味しかった。集中していて写真なし。
お腹がはってビールが2杯しか飲めなかったのが残念。お会計で割引券使ったら、また割引券くれた( ´艸`)

またこないとね。

 

〆に近鉄奈良の目の前の豊祝の立ち飲みへ。

 

大好きなおりがらみがあった。きりっとしててうまい。五百万石だ。

 

春鹿でも五百万石の美味しく感じた。五百万石好きになったのかな。

おでんとかお刺身もあって、いいお店だった。4人で6杯飲んで終了。

 

奈良、ベタなところしか行ってないし、もっと行ってみたいところがいろいろあるから、またぶらっと来てみよう。

 

このごろ旅したい気分が高まってる。

蓬餅を食べそびれラン

姫路城マラソンから1週間。先週だったとは思えないくらい昔に感じる。
楽しかったな…

今週もあちらこちらで大会。走られたみなさまお疲れ様でした。
今日は2月なのにめっちゃ暑かった。なんだこれ。


京都テレビ京都マラソンのスタートを放送してたから見てたら、なんだかテンションあがってしまった。(笑)

 

姫路城マラソンの後、マメも出来てないし、筋肉痛もなく、脚がだるくて重かった程度。なんで当日もっと頑張れないんだろ、って思う。

火曜日から朝ランもゆっくり再開しているし。

 

日曜は坂道走ろうと思って勝尾寺までランニングしてみた。

 

滝の遊歩道ではなくて、車道から上がって行った。ランナーもほぼいなくて孤独な闘い。
登りは途中小雨が降ったり、暑くなかったけど、下り始めたら太陽が出てきて暑くなった。

しかも15㎞過ぎたあたりで、お腹が減って動けなくなって来た。
水しか持ってなかったから、ポカリ買ったけど復活せず。

 

餅が食べたい。

 

下りきって街に戻って来てから、美味しい蓬餅売ってるお店があったのを思い出して、ちょっと遠回りしてお餅屋さんまでランニング。

ちいちゃいけど人気のお店。

店中に人が居たので、外で待ってる間に手持ちの小銭を確認したら250円。

ガラス越しに蓬餅の値段みると蓬が2倍の濃い餅が350円…
奥のノーマルの蓬餅は値段見えずらいけど…3から始まってる…300円超えてるな。

携帯持ってるけど、ペイペイ使えるって書いてない( ;∀;)

 

無駄に遠回りしただけ。泣く泣く諦めて、空腹で家までランニング…


次は小銭は多めに持って走ろう。

 

悔しくって楽しかった姫路城マラソン

姫路城マラソン当日。

 

朝は気温4度の晴れ時々曇りという絶好のマラソン日和。
寛平ちゃんの出陣じゃ~でスタート。結果は…サブ4まで1分57秒足らず(笑)デジャブ

去年は30km以降、脚が動かず歩いたりボロボロだったので、同じ走りにならないように前半は抑えて、中盤の下りも飛ばさずと気を付けたけど、35㎞から脚全く動かず(笑)

 

コロナで体調も整わなかったなか、よく走れた。と思う反面、コロナの影響ではなく、もともと長い距離をしっかり走る走力が足らない、と実感。
コロナ前のように最後まで気持ちよく走り切ってFinishってことが無くなってしまった…

 

いつも一人で走っているし、追い込むこともできない性格やから、自分にとって大会参加は一番のいい練習になる。

来月の名古屋ウイメンズも楽しみ。
35km以後泣くほどしんどかったのに、来月のこと前向きに考えてるって、どーいうことやろ(笑)

今年、姫路でサブ4出来たら来年は走らないかな、と思ってたけど…また来年もきっと走るよね。

とりあえず来年のために、覚書。

 

******

 

当日朝、7時半姫路着。駅からスタートまでは徒歩15分。
女子更衣室と荷物預けはイーグレ姫路のなかで、暖房完備。助かる。

去年寒くて体が動かなくなったので、服装めちゃくちゃ悩んだ結果

ファイントラックの夏用長袖インナー
タイガーズのユニフォーム
アームカバー
CW-Xのタイツ
ノースフェイスのマルチポケットパンツ
手袋
ごみ袋ポンチョ
100均のカッパ

長袖なのにアームカバーしたのは、ファイントラックのインナーがスケスケで寒いかと思って。暑くなればずらして手首においておけばいい。手首から手先は冷えるから。結果的に風もあってけっこう寒かったので、正解だった。

カッパは4㎞くらいまで来ていた。ごみ袋ポンチョも10kmあたりで脱いだけど、そのままポケットに突っ込んで、後半に風が強くなったら着たり脱いだりした。

 

スタート前、準備して8時過ぎに応援に来てくれた友達と合流。
スタート近くのトイレが長蛇の列だったので、スタートブロックのDのそばのトイレにいった。数分並んだだけで入れてよかった。友達と話してたから退屈ではなかったけど、スタートエリア付近で40分程待ってたので、体が冷えて辛かった。もう少し遅めに動いてもよかったのかも。

 

スタートから走り始めの2kmくらいは、めちゃぎゅうぎゅうで走る感じ。それ以降は少しばらけたけど、常に周りにはランナーがいる。去年より参加者多いのかなと思った。

17キロの折り返しでは大きな気球が目印?にあがってて、びっくり。
そういえば去年は気球膨らましてるところだったな。

前半から体が重くて、折り返し後の下りもそんなにスピード上がっていく感じもなく。同じコースなのに去年とは違う印象だった。

一番苦手な後半のサイクリングコースも大混雑で、一度抜かされる際に足がひっかかり、転びそうになった。
サイクリングコースの途中で高架を4開催くぐるんだけど、同じところを何回も通ってる様な気になったのも気持ち的に辛かった。サイクリングコースの苦手意識を克服する必要あり。

今年は26kmと35㎞付近のエイドで姫路名物の駅そばが提供されるって聞いて、食べるかどうか迷っていたけど、駅そばエイドがコースから50mくらい奥だったので断念。私の周りは寄っていく人少なかった。もう少し近ければ…

 

今年から応援が全面解禁とのことで、去年より沿道で応援してくれる方が倍くらい増えてたように感じた。

去年は寂しかった17㎞以降のコースもたっくさんの応援があり、私設エイドもたくさん出してくださってて、ほんとに助かった。

1㎞地点で「あと41㎞!」のボードを掲げてくれてた人が、帰ってきたら4に×をつけて「残り1km!」にして待ってくれていたり。

分身人形つけて応援してくれたお姉さんたちは、去年も見た。

しんどいサイクリングコースで、酷道ランナーの佐藤さんが応援してくれてて、びっくり!思わす、「酷道さん!」って叫んでしまった。

40㎞付近で奈良マラソンでも見かけたYMCAのBGMでカオナシの恰好の人もいた!応援範囲広い。

ゴールの姫路城に入る手前で、おじさま5人が「タイガース!」って叫んで、六甲おろしを熱唱してくれたのもめっちゃ嬉しかった。

街をあげて大会盛り上げるという意気込みを感じたし、大会って、ほんとに応援とランナーの一体感が半端ないなあと。

友達撮影のゴール前の後ろ姿。ノロノロだったけど走ってるようには見えるか…

 

コール後はすぐにポカリとメダル、タオルを受け取る。そのまま動物園の中を通って、クマやフラミンゴ見ながら外に出て、今年復活したというおもてなしコーナーへ。

 

走った直後に玉ねぎスープ、チーカマドック、甘酒と、温かい飲み物と食べ物は冷えた体に優しい。

チーカマドックは、ホットドック生地の中にかまぼことチーズが入ってる。ビールに合うやつ。

 

荷物預けに戻り、暖かい更衣室へ。椅子、鼻セレブ、鏡まである優しさ。

 

着替えたら、やっとお待ちかねのご褒美タイム。

絶対食べると決めていた焼き牡蠣。この大きさで3つ500円!漁業組合さんの屋台だから?

しっかり焼いてるのに小さくならないし、旨味がぎゅっ。

ラソン祭りの会場にはアルコールは全く販売して無くて。
近くの飲み屋さんが出してた屋台で生ビール購入。
日本酒の産地なのに、アピールしないのもったいないな。

 

米粉鯛焼きも、あんこの塩気が絶妙で美味しかった!

 

ラソンは祭りだから、走るだけでなくて、楽しいイベントも同時開催出来るようになったのがほんとに嬉しい。

やっぱり今回も大満喫!

姫路城マラソン、ありがとう!

 

 

 

姫路城マラソン前日受付

先週の土曜日、今の体力で私フル走れるんかな、と思い河川敷へ。姫路城マラソンの1週間前なので、15キロのだけ一生懸命走って様子を見て見ることに。

 

走れたけど、15キロでいっぱいいっぱい…

大会までの一週間で体力も回復したらいいなー、って思ってたら翌日の夜から喉が痛い…あかんやん

寒気もする。ヤバい。

喉をやられると厄介なので、すぐに喉に効く市販薬飲んで9時前には寝た。そこから一週間、毎日厚着して体冷やさないように気をつけた。夜も早く寝て、しっかり食べて、絵に書いたような正しい生活して。

なんとか風邪っぴきにならないよう頑張った。

 

そして姫路城マラソン前日の今日、無事に前日受付に来た!とにかくスタートラインに立てそう!

ステージで、三津家さんやSUIさんがお話してる。

 

うまいもん通りが賑やか!

 

足湯もある。今日はやってないっぽい

 

当選して入金したあとは、走りたくないな、って思ってた時期もあった。

でも実際に走れないかもってなると、DNSはゼッタイイヤ!!ってなって。

ラソン前の気持ちって、上がったり下がったり複雑やなあ(笑)

こんなに気持ちが乱高下するのではなく、どんな状況でも受け入れられるどっしりとした人になりたい。

 

うちから姫路まで2時間強。朝の移動でも間に合うけど、JRがよく遅れるし、ここまで体調整えて、電車間に合わいとか、避けたい。

と思ってホテル探したら、少し手前の加古川駅そばに安くホテルが取れた。けど、チェックしたら、かなり古くて快適ではない。喫煙室しか空いてなくて、大丈夫かなと想ったけど匂いがかなりキツイ…

 

また、気持ちが落ちてる(笑)

どっしりとこれも受け入れんかい!